●メール講座を無料で受講【着物着付けメールでお稽古・上級者までの道のり案内】
全30回のメール講座を無料で受講できます。

【着物着付けメールでお稽古、上級者までの道のり案内いたします】 自由に着物を着こなすためのお手伝い



●格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法。
格安で、着物を手に入れて、今まで苦労していた着物の着付けが、
わずか3分でできてしまう方法をあなたに公開!



2013年04月18日

タイミングは朝か夜か


タイミングは朝か夜か 20130418(489号)

こんにちは。

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます。

☆━━━━━━━━☆
『着物生活術』489号
<目次>
◇ウエスト補正どうしてますか?
◇今日のお稽古
・ウール着物の特徴
◇編集後記
・タイミングは朝か夜か
☆━━━━━━━━☆

・:.。:*:・'゜☆♪

ツツジに藤にハナミズキ、

一度に咲き始めて、いい季節になりましたね。


だから「やるなら今でしょ!」と自分を叱咤激励したいのですが、

運動を始めるのは、なかなかすんなりとはいきません。

着替えなくちゃならないし、

効率が悪くちゃやっても意味ないしで


続きは編集後記で・・・

・:.。:*:・'゜☆♪


☆━━━━━━━━☆
◇ウエスト補正どうしてますか?
☆━━━━━━━━☆

ナイスバディの方ほど、補正が必要になってきます。

補正は基本的には、ウエストのくびれたところと、

おしりの上のくぼみに必要です。

そうはいっても、くびれはないという方もあるかもしれません。

体型は個人差が大きいので、ウエスト部分だけを見ても、

タオル(通常はフェイスタオル)が一枚でいい方から、

2枚巻いてもまだ足りない方、

まったく必要のない方まで様々です。


もちろんタオルが2枚以上必要な方は、

出ているところとくぼんでいるところの差が大きいわけなので、

洋服をお召になるときは、とても引き立つナイスバディの方です。


かたやウエスト補正は要りません、という方は、

洋服姿にやや自信がない方といえるかもしれません。

でも、着物姿には自信満々でしょう^^


ただ、よほど肉付きのよい方でも、

うすーい補正をなさるのがよいと思います。

初心者の頃には、腰ひもや胸ひもが体に食い込んで、

痛い思いをすることが多いからです。

何度も痛い思いをすると、着物を着るのが嫌いになってしまうといけませんので、

慣れて紐の締め具合が、自分にぴったり合うようになるまでは、

補正を薄くいれるようにしてください。


これからの季節、暑い!のが気になって、

補正を減らしたくなりますよね、きっと。

洋服ならそんな厚着をすることはないですもんね。


補正はできればタオルがよいですが、

スポンジが入った補正道具をお使いでしょうか?

こんなタイプのものです。

 ↓↓
◆補正道具(ウエストとおしりの上)のいいとこ悪いとこ
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11513672720.html


こういったものですと、蒸れて暑さを感じやすいでしょう。

これからの季節は、こうしたものより綿100%のタオルがよいと思います。


体の汗を吸収してくれるので、

額や背中からの汗が、案外減るんです。


寒い時期よりは、補正タオルを減らしてみて、

着姿が貧相にならない程度に、加減をしてみてくださいね。



調べてみたら、最近は汗取り効果のあるものもありました。

着物 補整具(補正)「ソフトパット(ウエストパット)」というそうです。

調節もしやすいみたいです。
  ↓↓
ソフトパット(ウエストパット)
http://www.mail3.info/ur/softpat.htm



☆━━━━━━━━☆
◇今日のお稽古
・ウール着物の特徴
☆━━━━━━━━☆

着物着付けのメールお稽古を引き続きお送りしています。

普段に気楽に着られるウールの着物について、

その特徴を今日は詳しくみていきます。



ウール着物はたいてい裏地が付いていません。

裏がないからごそごそしなくて、動きやすく、

保温力があり、自分で水洗いできます。

春〜冬の3シーズンに着ることが出来ますので、

普段着としては、一番出番の多い着物です。

真冬は下着を重ね着するなど工夫して温かく着ます。


ウール=ふだん着とはいっても、

上質の絹が混ざっていたり、

うすーいウール生地で夏用というものもわずかにあって、

普段にはもったいなくて着られないものもあります。

たいていは、絣柄を中心とした明快な柄が多いのですが、

中には厚い洋服地を着物に仕立てたもの、

東洋風の模様を、プリントしたもの、

透かし織りの技法を取り入れた凝ったものなどさまざまあって、

昭和30年代から40年代に流行りました。


ふだん使い用はアンサンブル(羽織と共に)で

仕立てられることが多いです。

現在では、新品のウールの反物がほとんど生産されていないので、

入手はとても難しい状況です。


昭和30年代までの生まれの方なら、ウール着物がどんなものか、

見たり触ったりした経験をお持ちの方も多いでしょう。

ご自分用をお召しになったこともあるのではないでしょうか?

また、着物姿の親の世代を、思い起こす方もいらっしゃるでしょう。

そして、ウールのアンサンブルで、

お正月を過したりするのが、家族の昔の思い出に重なったり、

懐かしさを感じる方もおありでしょう。


今でも冬休みころになると、

ウールのアンサンブル着物の親子を、

初詣やデパートの買い物などで見かけることがあります。

着物=晴れ着という考えに凝り固まっていない、

家族のくつろいだムードが漂って、

見ている方もつい、微笑ましくなります。


けれども、先ほども書いたように、

現在では、新品のウールの反物がほとんど生産されていません。


呉服屋さんに在庫があれば、それを仕立ててもらえますが、

非常に少ないのが現実です。

ですから、それが出来ないならば、洋服の生地を使って、

着物に仕立てるのがひとつの方法です。

洋服の生地を反物の幅に裁断して、

端を始末してから作ります。

そしてもうひとつは、リサイクル品の中から探す、

ということになります。

ほんとうは、もっと着物を愛好する人が増えて、

浴衣の既製品のように、

ウール着物の既製品をドンドン製造して、

ばんばん呉服屋さんにも、百貨店にも、

並ぶようになるといいのに・・・と陰ながら思っています。


もちろん男物も、沢山並ぶようになるといいですね。

男性のアンサンブルの着物姿は、

休日のくつろぎに、どんどん着ていただきたいものです。


着物を着ようとすると、そのための長襦袢がわざわざいるから面倒と、

思われる向きもあるかもしれません。

もちろん、セットで用意できればいいのですが、

ウールの着物の場合は、洋服感覚の着こなしも問題ありません。

例えば、半襦袢の袖をとったものに、半衿をつけて、

タートルネックのセーターを下に着て、

ゆるめに着付けるとても楽でラフな感じになります。


寒いときはTシャツや七分丈の下着を重ねて着ると、とても温かです。

腕はセーターの袖によって手首まで温かいので、

家の中でゆるりとくつろぐのに最適です。

また近所の外出なら、マフラーに手袋をしても、

違和感がないと思います。


ウールの着物を、こうして気軽に着る人が増えるといいのにな、

と思っています。


とはいえ、そんなウール着物ブームはすぐには来ないでしょうから、

そんな時期を待つまでもなく、

自分で行動を起こして、気軽な普段着物を、

ジーンズ感覚でお召になって、流行の先取り?を、

どんどんしてくださいね。^^。


では、次回はお手入れと帯合わせを、おとどけします。

またお会いしましょう!ヽ(^o^)




☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
・タイミングは朝か夜か
☆━━━━━━━━☆

前回紹介しました「これ」を始めるにあたり、
  ↓↓
◆体脂肪が燃えやすくなるスタイルエクササイズ
http://www.mail3.info/ur/indexzzzzzzzp.htm

どこで時間をとるかを考えていて、

まだスタートがきれていません。

エクササイズは着物を着ているとできませんから、

着替えのタイミングに行うしかない・・・


で、私の場合はお風呂の前がベストタイミングかな。

でも、朝から運動した方が、

燃えやすい体作りがしやすいのかな、どうかな?


とそんなことを気にして、まだ始まっていません。


エクササイズ(運動・筋トレ)を効率よくする時間を、

ご存じなら教えてください。




・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


ご感想・お問い合わせ・イベントお申し込みなどの受付
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。


■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

posted by きらこよしえ at 08:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

「もったいない」のワンガリ・マータイさん

先月9月25日におなくなりになってしまったマーケタイさん。

気軽にさん付けでよんでしまっているのは、
マータイさんが日本では「もったいない」という言葉をよみがえらせてくれた方だからと思う。

「もったいない」という言葉はもはや死語となったかと思われていたけど、
日本で、ものを大切にするこの言葉の意味を、大変よろこんでおられ、
そしてこれを世界中に広めようとされていたのが、メディアなどでとりあげられていたのを思い出す。

2004年に女性で初めてのノーベル平和賞を受賞された。

環境保護、女性の地位向上、平和活動と、どれも非暴力での活動を永く続けてこられた方だ。

日本との関わりも深い方で、関西学院大学、早稲田大学などで名誉博士としいうことだ。

立派な方がまたお亡くなりになっていくんだ。

訃報を聞いたときには、なんだかがっくりしてしまった。

地道な普通の人の努力もみのがしてはいけないことだけど、
立派な方がいることで、勇気づけられたりすることがある。

「もったいない」の想いや物を大切にして環境によい暮らし方が、
これからもっともっと広まって欲しいと、もう一度考えていた。






posted by きらこよしえ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

切らないで作る「作り帯」/色っぽい阿波踊り2011-08-05(392号)

切らないで作る「作り帯」/色っぽい阿波踊り

こんにちは。

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

いつもお読みくださってありがとうございます。

☆━━━━━━━━☆
『着物生活術』
<目次>
◇切らないで作る「作り帯」三種を紹介
◇今日のお稽古
・三河芯での半衿付け
◇編集後記(色っぽいよ阿波踊り)
☆━━━━━━━━☆

・:.。:*:・'゜☆♪

空模様を気にしながらの、はっきりしない天候が続いていますが、

お元気でしょうか?

先日夫と、商店街の夏祭りに行ってきました。

中高生と若者が多数繰り出して、

数十件ある露店も、にぎわっていました。

私のそこでのお目当ては、「阿波踊り」です。

踊りたい気持ちをぐっとこらえ・・・


続きは編集後記で・・・

・:.。:*:・'゜☆♪


☆━━━━━━━━☆
◇切らないで作る「作り帯」三種を紹介
☆━━━━━━━━☆

「作り帯」とか「付け帯」と呼ぶ帯で、

主に一重太鼓でよく用いられている帯があります。

見た目は普通の名古屋帯で結んでいるのと全く変わらないので、

腕に痛みのある方や、結ぶのに苦手意識のある方は、

けっこう「作り帯派」だったりするようです。


利用のしやすさなどを研究していて、

前回この「作り帯」を四つ紹介しました。

そして今度は、切らないで作る「作り帯」として、

名古屋帯をそのまま折っていき、

形を形成した「作り帯」をご紹介します。

せっかくお持ちの着物を、

帯結びが面倒で着なくなってしまった方などに、

「すぐ付けられて便利」と評判がいいようです。

これは年配の方に人気のようですが、

着物を着るハードルを下げることができ、

とてもいいものだと思います。

一重太鼓と二重太鼓のものを、画像入りで説明しました。
  ↓↓↓

■「切らない作り帯」・一重太鼓を無地の名古屋帯で
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-10972218032.html


■「切らない作り帯」その2・一重太鼓をお太鼓柄で
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-10973056436.html


■「切らない作り帯」その3・二重太鼓を六通の袋帯で
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-10974191445.html


帯結びがネックになって、着物から遠ざかっているとしたら、

「作り帯」にかえることによって、

着物をまた頻繁に着られるようになるのでは、と思います。


「作り帯」はいろんなタイプがあるのですが、

ご自分に一番いいタイプが見つかるといいですね。


これは夏用のお太鼓のものです。
  ↓↓↓
■「作り帯」研究その5・お太鼓形成タイプ・夏用お太鼓柄
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-10968907130.html



いままでご紹介した「作り帯」はこちらをどうぞ
   ↓↓↓

■「作り帯」の研究その4・お太鼓三分割タイプ・リバーシブル
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-10958439842.html


■「作り帯」の研究その3・お太鼓形成タイプ/六通ベージュ
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-10957435834.html


■「作り帯」の研究その2・お太鼓形成タイプ/紅葉太鼓柄
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-10955288278.html


■「作り帯」の研究その1・お太鼓形成タイプ/松葉柄
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-10953349083.html


私の着物教室で、お教えできるよう、

準備をしています。

手早く帯結びをして、秋にはもっと快適に、

きものを楽しみましょう!



☆━━━━━━━━☆
◇今日のお稽古
・三河芯での半衿付け
☆━━━━━━━━☆

三河芯を衿に取り付けての半衿つけは、

最近では、頻繁に着物を着る人をのぞいて、

利用される人は減っているのかもしれません。


「三河芯(みかわしん)」というのは、

半衿をつけるのに、芯にする厚い綿織物です。

白色で、「御えり芯」という商品名などで、

数百円で販売されています。


「三河芯」のよいところは、これをいったん付けてしまえば、

半衿だけを付け外しすることができ、

着物を頻繁に着る方に向いています。

プラスチック芯を通す方法より、

衿のラインがきれいに出るような気がします。

またプラスチック芯を通すのに時間がかかる方にも、

いいと思います。


それでは、半衿をつけてみます。

※必要なもの
三河芯(幅10、長さ約110センチ)
針、木綿白糸、
半衿

<ステップ1>

長じゅばんの表衿の方から三河芯を付ける。

三河芯(以下芯という)の中央を決め、

左右対称の長さになるように、

長じゅばんの表衿に芯を置き、端から2.5センチのところを、

木綿白糸でざっくりと大きい針目でとじつける。

見本は見やすいように赤い糸で付けてあります。

<ステップ2>

半衿を表衿に取り付ける。

半衿の中央を決め、左右対称の長さになるように、

1)の芯に1センチくるむようにして、マチ針で止め、

糸目が表に出ないように表衿の0.2センチ内側を縫いとめていく。

(難しい場合は、半衿を1センチ折ってアイロンで折りあとを付け、

芯にくるみ、ごく端の方をまつっていく。)

<ステップ3>

半衿と芯を重ねて内側に折り、

余分の半衿布を内側に折り衿肩あきをまつる。

半衿と芯をぴったり合わせて衿の内側に倒す。

余分の半衿布は芯の内側に倒してしまい、

中央から左右10センチくらいの、

肩山につながるところまでを糸が表面にわからないように細かくまつる。

肩山にかかるところは、0.5〜1センチくらい衿先にむかって、

引っ張るようにしてまつる。

昔ながらの方法ですが、プラスチック芯に代わるものとして、

この方法を覚えておくと重宝すると思います。


写真を載せての解説はこちらです。
  ↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/learn/lesson029.html


※普通の衿がどうしても上手くつけられないときは、
バイアスに断った半衿を用いると、
しわやよれがなく美しく付けられます。


さて、次回は!

「長じゅばんをすっきりと着る」をお送りします。

次回のおけいこは、半衿の付いた長じゅばんを着てみます。

長じゅばんがうまく着付けられると、

着物そのものの着付けが、スムーズにいきます。

着物の着付けがいまいちうまくいかない場合、

長じゅばんの着付に、問題がある場合がありますので、

長じゅばんは正しくまとえるようにしておきたいものです。



では次回また、お会いしましょう!(^∀^)



☆━━━━━━━━☆
 ◇◇編集後記◇◇
☆━━━━━━━━☆

先日の夏祭りの一番のお目当ては、「阿波踊り」。

阿波踊りは、日本三大踊りとして有名なので、

頭にぱっと踊る姿がイメージできる方も多いと思います。

「阿波踊り」の同好会の方たちによるものですが、

それはもう、本物と全く同じように全てが準備されていました。

男性の踊りは、腰を落として迫力ある踊り方、

女性は手を高くあげて、つま先を出す、

優雅な踊り方です。

明快な二拍子のリズミカルな音が、

ついつい体を揺さぶってきます。


「阿波踊り」は関節を大きく動かすことから、

健康体操としても見直されていて、

本場の徳島では、何種類もダイエットと健康目的に、

体操が考案されています。


踊ってみるとわかるのですが、

かなりキツイのですよね。


来年こそは、本場に出向いて、

踊りに参加してきたいと考えています。

それにしても、阿波踊りを踊る女性は、

きれいに見えるんですよね。

黒い衿と、半幅帯、ピンクの帯揚げが、

きりりとした中にも色っぽさがあるのです!

男性の目も、釘付けにできそうです!


先日の夏祭りでの「阿波踊り」の様子
  ↓↓↓
■夫と夏祭りで阿波踊りを観た・女性は優雅男性は迫力
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-10974226122.html

(写真がうまく撮れていません、

■ダイエットにつながる阿波踊りと阿波踊り体操
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-10967798613.html





・:.。:*:・'゜☆♪

「格安で着物を手に入れて
 その着物をわずか3分で着付ける方法
 お気軽着物の作り方」
http://kimono.b-cre.com/

着付け・加工のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/

☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。

無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、E-Magazine、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。


■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html


posted by きらこよしえ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

着物教室のメニューを新しくした

着物教室のメニューを先日新しくした。

聞きたいことだけ、知りたいことだけのレッスンは、

自分に一番合う着付け法などを知ることができ、

喜ばれるはず。

すぐにお申し込みがあったので、

やはり大手ではできないことをやっていきたい。



posted by きらこよしえ at 10:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

テキストの作りなおし

「お気軽着物」のテキストを作りなおしている。
かんたんにできそうだったけど、いざはじめてみると、
かなり難しい。

より分かりやすくいいものをと思うと、
あれもこれも取り入れたくなってしまう。

もっと能力を上げなくてはいかん。
明日完成形にするために頑張ろう。
夕方には疲れてしまうのが残念だ。
posted by きらこよしえ at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

成人式に代理?出席

今日は成人式。
長男に案内がきたけど、本人は全く関心がないみたいだった。
こっちへ戻る気もなく、はなから出席は考えていなかった。

私が代理?というのもおかしいけど、
息子の友達の成長ぶりを見たいのもあって、
出かけていった。

立派に成長した若者ばかりで、
幼いときの顔からはすぐに判断できなかった。

知っているお母さんに、息子さん娘さんを、
教えてもらうようしてようやく数人は確認できた。
それにしても、大きくなって、たくましくなっている。
大人の仲間入りか・・・

式を一通り見学して、懐かしいお母さんたちとも、
少し話せて、なんかほっとした。

それにしても、当の本人が行かないのに、
親だけ行くなんて、変だったかしら??
posted by きらこよしえ at 19:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

B品の反響が嬉しい!

着付けの味方のB品についてお知らせしたら、
続々反響。嬉しい。
備考欄にメルマガの感想などを書いてくださる方もかなりある。
これがまた嬉しい。

メルマガだと一方通行になりやすいので、
posted by きらこよしえ at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

浴室をあたためて半身浴を気持ちよく(覚え)

11月にやっていた、「あさイチ」でのこと。
半身浴を気持ちよくおこなうのに、浴室が寒いのでどうしたらいいか
という悩み。

浴室のフタをとって39度のお湯を浴槽の三分の一程度はって、
シャワーを高い位置においてそのあと、湯を張る。
シャワーの温度は入りたい湯温の3度くらい上。
3分間ほどシャワーだすと室温上昇して、
半身浴をすぐにはじめても寒くない。

冷え性の人は入浴中にストレッチを行なうと、
抹消血管がひらいて、ぽかぽかになるそう。

体があたたまってから、
合掌をするストレッチを行なうとわずか一分で、
肩の血流が劇的によくなっていた。

バタ足のように上下に脚を5秒ずつ動かすのも、
さらに血流アップで全身の血流アップ。

お風呂をでたら、保湿はすばやく。
入浴後は水分が出て行ってしまうので、
保湿剤は入浴後15分以内にやさしく、
おおうように広げるとよい。

皮膚の角層はとっても薄いのだそう、
ラップと同じの、20ミクロンしかない。
力をいれたり、たたいたりしないように。

浴室を洗うとき、水であらうのはよくない。
カビのもとになる。
週一回、45度の湯で、黒いカビをねらって、
かけるのが、カビの繁殖をふせげるいい方法とのこと。

覚えとして。
posted by きらこよしえ at 12:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

大根葉の簡単炊き込みご飯・上出来

夕食にはなるべく手をかけたい気持ちと、
なるべく手抜きしたい気持ちが、
いつも交錯してしまう。

知り合いから葉つきの大根を3本いただいたので、
葉の料理をなんとかしなくくては。
でも、大根葉、これ美味しいんだ〜。
夫も娘も私も大好き!!

夕飯に大根葉の炊き込みご飯にした。
CA390624.jpg

葉の色はどうしても悪くなるけど、
柔らかくなって、葉独特のオイシさはそのままだ。

米2カップ、薄口醤油大さじ2、砂糖大さじ1、
塩小さじ二分の一、和風だしの粉小さじ1、
水を加えてお釜のメモリまでにする。
(標準水量より少し少なめがいいと思う、葉の水分でるし)

大根葉細かく切って、人参少々と揚げを小さく切って、
炊飯器にいれ、普通に炊くと、できあがり!!

おかずはなんでも合うけど、
昨日はかきあげとごぼう天。
ちょっと多めにたいたけど、
全員おかわりしたので、足りない〜!

「ウマイ!」の連続だったのでうれしい。
今度は倍の量を用意しようと思う。
posted by きらこよしえ at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

博多ごぼう天うどん・オイシイ

つい先日の夕食、「博多ごぼう天うどん」なるものを作ってみた。
夕食にうどんはめったにしないけど、
受験を控えた息子は、いつも、
簡単に食べれるものを、と要求してくる。

で私も大好きな、うどんに決定。
いつもなら味噌煮込みか、きつね、しのだが多いけど、
別なものに挑戦したくなった。
そこで、「博多ごぼう天うどん」を発見。

CA390615.jpg

ごぼうの天ぷらを作る。
だしは煮干の頭とはらわたをとって煮る。
みりん、薄口しょうゆ、塩少々で味付け。
トッピングは、ごぼうの天ぷらと、わかめ、ねぎ。

この日は夫と息子のさんにん。
二人とも、「うまい、うまい」と大好評。
ふだん煮干だしを自分でとることがないので、
やはりすぐとただしは、いいものだ。
うまさが違う!

うどんだけでは、息子のおなかは満足しないので、
レンコンの煮物と、チャーハンも一緒に。

それにしても、ごぼうの歯ごたえと、
うどんの対照的な歯ごたえに、
口の中は大満足。
われながら料理上手?と思えた。
「博多ごぼう天うどん」は、博多では、
ごく一般的に昼食などで食べられているそう。
私ははじめて、もちろん家族もはじめて。
得意料理がひとつ増えて嬉しい。ヽ(^o^)丿
posted by きらこよしえ at 17:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

見るだけのプレゼント薔薇

時々ランキングに行く公園。
ここは手入れが行き届いていて、
季節の花は見ごたえがある。
中でも薔薇は、非常に美しく、
多種類が植えられている。

CA390611.jpg

CA390613.jpg

ジョギングの途中、夫が
「薔薇園があったから見に行こうか?」
と誘ってくれ、すっかり薔薇園があることを忘れていた私は、
そういえば見ごろ!と思い出す。

花壇の肥料もふんだんに盛ってあり、
20種類以上あるだろうそれぞれの薔薇が、
もうじき満開になろうとしていた。

薔薇の花束のプレゼントは、ついぞもらうことがなかったけど、
最近女性の喜ぶものは何かという話しをしていたこともあり、
薔薇を見せれば、私が喜ぶかもと思ったのかな?
ええ、ええ、私、
見るだけでも嬉しいですよ〜。

真紅の黒味がかったじゅうたんのような薔薇が、
一番好き。
私の喜ぶ顔を見れて良かった?かな?
いつか、薔薇の花束、欲しいなぁ。
それにしても、気を使ってくれたってことだ。
感謝、感謝。ありがと!お父さん!
posted by きらこよしえ at 15:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

山野内里子さん、ボディビルの日本選手権5位美しすぎるお顔と筋肉美

ボディビルの日本選手権(10月4日開催)で、
愛知出身の山野内里子さんが、5位。

11月12日の朝のニュースで、テレビ局でのインタビューに応えていらした。
お顔はおっとりとしたきれいな方。
洋服姿ではとても考えられない肉体をお持ちだ。

大会の様子も放送されたけど、
49歳という年齢にもびっくり。
女性で、さらに肉体美を競うのに、
まだまだ努力されていくなんて!!!

見事な結果を出す秘訣を質問されて、
山野内里子さんは、こうおっしゃっていた。

★ゴールをイメージすること。
★変化を毎日チェックすること。
★刺激を受ける人を探す。
★ほめてもらう。

のよっつとのこと。
目標に向って、さらに前進するお姿に、感動!!
これからも頑張ってください。
アラフィフとかなんとか、世間はかってなことをいうけど、
そんなの関係ないという自分の道を探求されているのは、
本当にすごいことだと思います。
私も年齢のことは気にせず、前を向いていこう。

ボディビルの日本選手権(10月4日開催)の報告がされていたブログ
http://blog.livedoor.jp/ironmanjapan/archives/52199279.html

posted by きらこよしえ at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

親指痛む

右の親指の関節が痛む。
一週間まえくらいからじわじわと痛かったけど、
そんなに気になるほどでもなかった。
今朝からかなり気になるので、
シップしてみた。
こうしてキーボードさわらないようにしなくちゃ。

すぐ治るといいな。
posted by きらこよしえ at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

突然のプレゼント

おとといの土曜の夜に、お宅が近いので、
商品をお届けに行ったところ、
「ご主人に」とあるものをいただいた。
同行していた夫は、突然のプレゼントに目を白黒。

うちに戻ってあけて袋をあけてみると、
リボンがかけてあるずっしり重い瓶が。

包装を解く夫の顔が緊張してきたと思ったら、
中から、「黄金千貫」(焼酎)が出てきた。

メルマガで夫の好物の焼酎の名を出してしまったので、
それを覚えていてくださったようだ。
重ならないように、お気使いくださったんだ!

「黄金千貫」(焼酎)は芋焼酎派の夫にとっては、
まさに憧れのお酒。
今まで一度しか飲んだことがなく、
普段は手がでないものだったので、
手にしたとたん、握りしめてなにやら感動の声をあげていた。
(うぉ〜とか、やった〜〜とかとにかくニッコニコで)
CA390609.jpg

さっそく金杯を出して、ちびちびと賞味させていただきました。
まろやかさが口でとろけるようで、
あとになってぐっとこみ上げる芋の味わいが、
たまらなくいいようだ。
おつまみのごぼう入りおかきも、美味!

「着付けの味方」をお渡しするときに、
製作者の夫へのねぎらいの言葉をかけていただけるなんて、
おもいもかけなかった。

郵送するときは、無事にとどきますように、と、
願うことしかできないけど、
会ってお渡しすることで、
こんなに喜んでいただいていることがわかったのは、
私たちの大きな収穫だった。

またメルマガをよく読んでくださっていることにも、
感激した。
どうしても一方通行のお知らせみたいになってしまうところがあって、
寂しいときもあったけど、
これからも書いていこうと、元気になれた。

どうもありがとうございました。
夫はおかげ様で二日続けて「黄金千貫」を前に、上機嫌。
私が一言ほめるより、
何百倍もの喜びよう。本当に嬉しい!


CA390609.jpg
posted by きらこよしえ at 12:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

いっぺんに冷え込んで喉痛い

風邪をひいてしまった。
高熱ではないけど、じんわりと頭痛とだるさが続く。
よく効く売薬で、二日様子をみたけど、
よくなったか、と思って動き出すと、
また熱がぶり返す。

つら・・・・・
さっきから左の首が痛くなってきたし、
今日はいっぺんに冷え込んで、
まだ家族の冬服が出してないので、
あわてて息子のものから出してきたところ。

かぜのきっかけは、喉のいがいが感だ。
4日ほど続いたように思う。
もう4日くらい調子悪いので、
なんとか早く治ってほしい。

以前は秋なんて絶対に風邪ひかなかったのになあ。
歳とともに免疫力は衰えるとはきくけど、
私は関係ないと思っていたんだけどなあ。
posted by きらこよしえ at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

着物掛け「着付けの味方」の新しいバージョンができた!

昨日、着物掛け「着付けの味方」の新しいバージョンが完成した!
今回は機能はそのままで、価格を抑えることができないかどうかを、
検討して、実現したもの。

というのも、これまでに、欲しいけれど価格で迷っている方が、
非常に多いことがわかったから。

製作者の夫とも相談して、
価格を抑える方法をいくつか提案してもらった。

それには、木材の質を落とすか、
装飾を無くすか、
面取りなどの手間のかかる作業を一部減らすか、
という案があった。

天然木にこだわっているからこそ、
使い込むほどに味わいがでてくるものなので、
木材の質を落としたくはなかった。

せっかく追求しつくした機能を減らすのも、
質を下げることになり、不本意だ。

そこで全く機能を変えずにできることは、
装飾の部分を工夫することだった。

足元の組み立て方や装飾について、
デザインを変えて作ってもらったところ、
強度を落とさずに、さらにコンパクトにまとめることができた。
これも試作を5つ作ってもらって、
いいとか、悪いとか、感想を言い合って、
できあがった。

できあがったものは、今までのものより、
足場の大きさで、さらに長い方向が外郭で4センチほど小さくなった。
私がぶら下がってみたけど、問題なく耐えている。
やれやれよかった。完成してよかった。

加工の手間が少し減ったのに、
機能を変えることなく出来上がった。
やっぱり、いろいろ考えて、やってみるべきだなとつくづく思った。

じきに販売できるようになるけど、
その準備に、写真取りや解説なんかもかかないといけない。
さ、急ごう。


posted by きらこよしえ at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

久しぶりに早く帰った娘、ミスタードーナツ

いつもは夜の8時か9時にしか帰ってこない娘が、
今日はついさっき、6時半ころに帰ってきた。
ご機嫌が良かったみたいで、
駅にあるミスドを買ってきてくれた。

私やお父さんの好きな種類のものが選んであって、
喜んでいたら、
「実は明日、荷物がたくさんあるから送ってほしいんだ」
と本音をもらしていた。

下心ありとはわかっても、
親のことを考えて、みつくろってくれるので、
嬉しいうれしい。
大人になったなあ。

最近では、仕事にもなれてきて、
話しも一人前になってきたから、
大人の会話ができるようになってきたのも、
嬉しいものだ。

ミスドは40周年らしい。
私はミスドを高校生のころから良く食べているから、
昔懐かしい復刻版がうれしい!
特にココナッツやピーナツがまぶしてあるものが好き。
馴染んだ味って、忘れられないなあ。
posted by きらこよしえ at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

彼岸花、今満開

雨が降って、一気に涼しくなってきた。
息子の秋冬の制服を早くだしておかなくては。
着物の出し入れはやめにしても、
家族の洋服があったっけ。
毎年の事ながら、つい後回しになってしまう。
これではいけないとは思っても、
ついつい、私の次になってしまう。

主婦の立場からして、
まずは夫と子供のことを優先すべきだ、と、
内心自分をしかっている。
まあ、大目にみてくれる夫でよかった。

暑さ寒さも彼岸までとはいうけど、
今年は猛暑続きで、ようやく彼岸花が咲いたと、
今朝の新聞にもあった。
道のあちこちや、庭先にも、
見つけようと思うとけっこうあるものだ。

今年は白い彼岸花も発見した。
案外清楚な感じだった。

posted by きらこよしえ at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

息子風邪薬を買ってきてくれた

喉が痛いな、と思いながらも、我慢していたら、
全身がだるくなって熱っぽくなってしまった。
関節も痛くなってきて、頭もぼんやり。

総合感冒剤を飲んでたけど、今朝はあまりかわりばえせず、
土曜日ということで息子も休みなので、寝床に伏せっていた。

病院にいこうか迷っていたけど、
市販薬でなんとかなるだろうと思い夫に頼んでいた。
昼近くになっても仕事からあかず、
息子に言ってみたところ、気よく返事してくれた。

それから身づくろいに時間はかかったけど、
とにかく薬局まで行って、喉の痛みを第一にひかせる風邪薬を、
という要望をちゃんと聞き届けてくれた。

いままでは頼んでもいやがっていたけど、
成長したからかな。
いやがらずに行ってくれて、うれしかった。

丁度、洋服や靴を買う予定で、
お金を渡すことになっていたから、
その手前もあったかもしれない。
でも、うれしかった。

少しよくなってきた。
薬の効き目大!
posted by きらこよしえ at 18:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

頭痛がする

ここ数日、偏頭痛がおこる。
しばらく続いて苦になることもあるし、
じきにおさまってしまうこともある。

目の疲労との関係かとも思ったけど、
朝起きてすぐや、込み入ったことをしていないときでも、
痛みがおこることもある。

めがねが合わなくなってきたのかもしれない。
昨年のいまごろかな、老眼がはいってきたことで、
めがねをかえることになったから。

更年期でも頭痛になるというし、
原因はすぐにわからない。
ま、よくなるだろうと思って、
あまり気にかけないようにしよう。
posted by きらこよしえ at 17:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。