●メール講座を無料で受講【着物着付けメールでお稽古・上級者までの道のり案内】
全30回のメール講座を無料で受講できます。

【着物着付けメールでお稽古、上級者までの道のり案内いたします】 自由に着物を着こなすためのお手伝い



●格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法。
格安で、着物を手に入れて、今まで苦労していた着物の着付けが、
わずか3分でできてしまう方法をあなたに公開!



2009年05月07日

前結びベルトを作ってみた

CA390302.jpg

帯を結ぶのに、後ろでお太鼓などをつくるって、
最初は随分と苦労する。
これを前でやって、後ろにくるっと回すのに、
都合のいいベルトがあり、気になっていた。

本などで見たことがあるので、だいたいわかるから、
手元にあるもので作ってみた。

内側はすべりにくい素材で、
外側はよくすべる素材でなくてはならない。

固めの木綿に芯をはって、内側にさらし、
外側はテカテカひかる化繊を使用した。

お太鼓を前で結んでみたら、
やはり早く結べる。
後ろにまわすときに、くずれないか心配だったけど、
これも上手くできた。

出来上がりサイズ、たて13、横110、
細めの人は100もあれば充分。

伊達締めのかわりになるので、
私としてはひもをへらせるので、気にいった。

あと何本か作って、作り方を完成させたい。
必要な人にいつか教えてあげれるようにしたい。


CA390302.jpg
posted by きらこよしえ at 17:40| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に着物を愛しておられるのですね。着易くする工夫を広めて下さり、ありがたいと思います。前でのお太鼓結びの補助兼伊達締めの作り方をぜひ教えて頂きたいと思っています。デパートでちらりと見ましたが結構お高いようでした。自作出来ればこれに越したことはありません。
今後も着物文化の進展のためにご活躍を期待しております。
Posted by 田中紀子 at 2009年05月15日 17:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。