●メール講座を無料で受講【着物着付けメールでお稽古・上級者までの道のり案内】
全30回のメール講座を無料で受講できます。

【着物着付けメールでお稽古、上級者までの道のり案内いたします】 自由に着物を着こなすためのお手伝い



●格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法。
格安で、着物を手に入れて、今まで苦労していた着物の着付けが、
わずか3分でできてしまう方法をあなたに公開!



2013年06月27日

20歳以上ですか

20歳以上ですか 20130627(499号)

こんにちは。

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます!


・:.。:*:・'゜☆♪


先日、ビールを切らしていたのに気づき、

あわてて近くのコンビニに買いにでかけました。

目的の黒ビールを3本持ってレジに行ったところ、

「そこタッチしてください」とぶっきらぼうに言われ、

なんのことかさっぱりわからず、レジのまわりを目を皿のようにして見回しました。、


すると、目の前のごちゃごちゃ宣伝のある画面に、

「20歳以上ですか」と小さい文字を見つけました。

あ、これのことか、とやっとわかって、タッチしました。

その間5秒くらい?だったでしょうか。

とっても可愛らしいであろう女性店員さんが、

早くしろよとでも言いだしそうに睨むので、

ちょっとビビッてしまいました。


いつもは酒屋さんでビールをまとめ買いするので、

コンビニで買うのは初めてだったのです。


まさか、この歳になって「20歳以上ですか」と聞かれるとは!


・・聞かれるというよりは、画面の文字だけなんですけど。


年齢確認って、若い人だけにするんだろうと勝手に思っていたので、

不愛想な店員さんの前で、これまた勝手にうれしい気持ちになってました!


家に帰って20歳になったばかりの息子にそのことを話すと、

「誰にでも年齢確認のタッチをさせることになっとる」らしいのです。


明らかに高齢の人にまで確認するのか・・・

店員さん、きっと面倒でしょうね。


息子の一言を聞いて、がっくりきましたが、

あの問いかけ画面が見たいので、

また行ってみようかな?



では、余談はここまでで・・


今回は、夏に映える藍染の話です。


☆━━━━━━━━☆
◇藍染(あいぞめ)
☆━━━━━━━━☆

藍液(あいえき)で糸や布を染めること。

または藍で染め上げたものをいいます。

藍がめという、藍の液を入れた容器に、

糸や布を浸してから絞り、藍色に染めます。

液の中は黒々としているのですが、

空気にさらすと酸化されて、布や糸は青色に発色します。


液に浸す回数などによって色の濃淡を調整して、

美しい柔らかい藍色を出していくわけです。


この藍染は、浴衣で人気があります。

カラフルな現代的な浴衣も多くなりましたが、

藍で染めた浴衣は、なんとも風情があり、

大人の色気を醸し出せる浴衣です。


藍の液の作り方ですが、

原料の藍(タデ科の植物)の葉を、乾燥させてから、

水分を加えて発酵させます。

その発酵させたものを「すくも」といい、

これをさらに2〜3年寝かしてから、

職人さんがすくもに、灰汁(灰を水に溶かした液のうわ澄み液)と水を加えて、

毎朝晩20〜30分、約1週間以上練りこみます。

そこに、ブドウ糖を加えて7日から10日間混ぜ、

かめの中心に泡がこんもりと出来あがると、藍の染料ができます。

これを「醗酵建て」と呼びます。


すくもを作るのにも専門の職人さんがいて、

その作業日程は、3〜4ヶ月もかかります。


ということは、全行程で、2年半以上もかかるんですね。


さらに、時間だけでなく、

乾燥させた藍の葉を発酵させるために、

むしろにひいた大量の藍を練るのは、額に汗をしながらの重労働。


この伝統的な藍染めの手法は、

今では、徳島県の阿波他にわずかに残るだけだそうです。


100年前、木綿に藍の絣の着物を、庶民が愛用していました。

藍色の着物=日本の着物 という時代もあったのです。


その後合成藍が、明治30年に輸入されてからは、

伝統的な手間のかかる藍染を手掛ける染物屋さんは減っていき、

手間のかからない合成藍が主流になっていきました。


伝統的な藍染を、本藍染と呼ぶようです。


探してみたら、京都で本藍染の研究をしている工房を見つけました。

ここでは本藍染の体験もできるそうです。
 ↓↓
◆本藍染雅織公房
http://www.miyabiori.jp/


日本独自の色は、藍染に限らず繊細な色があります。

伝統的な日本の色は、着物にたくさん取り入れられているので、

うっとり眺めるのも楽しいものです。

ホントいろいろな素晴らしい色があるものですね。
 ↓↓

◆着物と日本の色(夏篇) 弓岡勝美コレクション
http://www.mail3.info/ur/indexzzzzzzzzj.htm




・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


ご感想・お問い合わせ・イベントお申し込みなどの受付
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。


■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html


posted by きらこよしえ at 08:21| Comment(0) | メールマガジンバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

女子テコの力

こんにちは。

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます!


・:.。:*:・'゜☆♪


雨が少ないのに、蒸し暑い日が続きますね。

数日前、軽い熱中症になって、頭がぼや〜っとしてきました。

テレビのニュースでも、梅雨時に熱中症になる人が多いとはいっていましたが、

まだそんな年齢でもないと気に留めていなかったのですが、

気温が急にあがってきて、体温調整しにくくなってしまうのですね。

水分をとって、しばらく横になっていたら回復しました。


以来、できるだけ水分を補給して気をつけています。

そういえば去年も、夏の初めにそんなことがありましたっけ。

危ないなと思ったら、「体を冷やす、水分をとる」を、

忘れないようにしたいですね。


☆━━━━━━━━☆
◇足袋のお手入れ
☆━━━━━━━━☆

今回で、上級のメールでの着付けお稽古が終ります。


★足袋のお手入れ

白い足袋は、家に帰って脱いだら、

できるだけ早く手洗いをします。

洗濯機で洗うと、縫い目の細かい部分の汚れが取れにくいので、

面倒でも、手洗いがおすすめです。

まず小さなブラシ(古くなった歯ブラシでも)に石鹸か洗剤をつけてこすり、

指先、かかとなど取れにくいところの汚れを取ります。

洗い残しのないように、すすぎは丁寧にします。

すすぎが不足すると、黄ばみの原因になりますので。

すすいだあとは、しぼらずタオルで水気をふき取って、

かかととつま先をもって引っ張るようにして、

形を整えてから、洗濯バサミで、

こはぜで隠れるところをつまんで干します。


乾いたら、必ず一足ずつセットにして保管します。

同じ白い足袋でもメーカーによって、微妙に違いがありますので、

沢山もっていると、どれがどれとセットなのかわからなくなります。

それを避けるため、すぐにセットで取り出せるよにしておきます。

セットをそのまま重ねるのでなく、

爪先とかかとを交互にすると、さらにわかりやすいですよ。


足袋のお手入れとよもやま話:

こはぜのことや足袋の言われ(語源)についてかいていますので、

参考にしてください。
  ↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/learn/lesson043.html


さあ、以上で、自分で出きるお手入れのお話はおしまいです。


これらを、何気なくさっさとできるようになったら、

着物を着ることが、非常に簡単に思えるようになるでしょう。

着物に馴染んできた、という証拠です。


上等の着物や下着類のお手入れは、

決してラクとは言えないですが、

でもめちゃくちゃ難しいわけでもありません。

だから最低の最低、

着物ハンガーにかけて体温を飛ばしておくことだけは、

やっておいてくださいね。

脱いだまましわくちゃのまま、放り出しておくと、

変なところにしわをつくる原因になり、

始末が余計わるくなってしまいます。


そして、これも最低、覚えておいて欲しいのですが、

やわらかい着物を、何日も着物ハンガーに吊るしっぱなしには、

しないでください。


上等な着物は、表と裏の生地が違いますから、

裾の方で空気が入って膨らんでくる(たるんだようになる)のです。

(生地によってかなり長期間そうならないものもあります)

そうなると、着るときにそのたるみを解消するのに、

着るテクニックがさらに必要になってきます。

またたたむときにも、しわがよりやすくなります。

まして、明日しまおう、明日しまおうと思って、

日延べしているうちに、

陽当たりのいいところだったりすると・・・・


そこだけ色が褪せてたり!することもあります。

そんなことがないよう充分気をつけてくださいね。


それでは、上級のお稽古の最後までご精読くださいまして、

どうもありがとうございましたm(__)m。

講座はこれでおしまいになります。


さらに着物とのお付き合いがふかまりますように。


またしばらくしたら、中級編をおおくりしていく予定です。

さらにバージョンアップできるよう、頑張りますね!


しばらくお休みしていた、着物用語のご紹介も、

随時していきますね!


・:.。:*:・'゜☆♪

最近のブログ記事です

◆ケーキと引き換えに叱咤激励
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11555054196.html


◆熱中症の初期症状と対処
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11552855852.html


◆さらしの機能を生かしていくと
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11552142419.html



☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
・女子テコの力
☆━━━━━━━━☆

蒸し暑さを解消するのに、どんなことをしてますか?

私は早々に、ステテコを出してきました。

これはほんと、優れものだと思うんです。

近年とっても見直されていますよね。

男性用のカラフルなものが2年ほど前から出回りましたが、

女性用のカラフルなものも、今年はたくさん見かけます。


ステテコは夏着物の下に着用するのはもちろんのこと、

普段のおうち着のひとつとしても、いいですね。

とにかく汗をとってくれて、快適です。


アウターとしておしゃれなものなら、リゾートに持っていけるようなものもあります。

ただ、あまりに薄い生地は、型崩れしてみっともなくなるので、

注意が必要ですが。


和装用には白が無難ですが、素材は本麻が一番です。
 ↓↓
http://www.mail3.info/ur/indexzzzzzzzzh.htm


最近はやりの「女子テコ」で可愛く決めたいときはこんな感じで。
 ↓↓
http://www.mail3.info/ur/indexzzzzzzzzi.htm


女性用肌下着じゃなくて、女性用ステテコでもなくて、

「女子テコ」っていうんですね。^^



・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


ご感想・お問い合わせ・イベントお申し込みなどの受付
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。



■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

posted by きらこよしえ at 08:21| Comment(0) | メールマガジンバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

兵児帯を結んであげてね・おけいこ付き

兵児帯を結んであげてね・おけいこ付き 20130610(497号)

こんにちは。

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます!

今日はメールの着付けおけいこもあります。


・:.。:*:・'゜☆♪


他装(人に着せてあげる)での兵児帯を結んでみました。

手順も写真にとってありますので、

娘さんやお友達に結んであげてください。
 ↓↓

◆兵児帯を結んであげる(他装)二種類
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11549036708.html


兵児帯の作り方はこちらです
 ↓↓
◆超カンタン・浴衣向き兵児帯の作り方(女性用)
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11541748714.html


こんな結びもできますので、これは参考までに
 ↓↓
◆兵児帯の帯結び研究
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11544573787.html


・:.。:*:・'゜☆♪


メールでの「着付けおけいこ」をお送りします。


「着物が好き」で、「着物をもっと自在に操りたい」、

と思っている皆さんの、着物上級者になるための、

ステップアップを、これまでお手伝いしてきましたが、

あと二回で着付け上級編のお稽古はお終いになります。

もう少しです、頑張ってください。


★長襦袢のお手入れ

長襦袢はすぐまた着るならば、そのまま掛けておいてもいいですが、

そうでなければ、汚れの点検をして、

襦袢だたみにしておきます。

半衿が汚れていれば、半衿をはずして洗濯し、

新しいものを取り付けておくと、

次にすぐ使えて、あわてなくてすみます。

白い半衿だけは、いつもつけておくと便利かと思います。

色半衿にしたいわ、と気分が変わったときも、

その上に取り付けてしまえばいいと思います。


長襦袢は、袖口に汚れがつきやすいので、

汚れていたら、ベンジンで着物と同じように、取り除いておきます。

袖が付け替えのきく半じゅばんなら、汚れに応じて、

外して洗うことができるので、扱いやすいです。

もちろんそんなに頻繁に着物を着ないのであれば、

シーズンが終ってからのお手入れでもいいでしょう。


長襦袢のたたみ方↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/learn/lesson014.html


袖付け替えのきく半じゅばん
(うそつき襦袢袖の作り方、うそつき襦袢とは)
    ↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/learn/wasai/wasai007.html



★下着類のお手入れ

水洗いできるものは、まとめて洗濯をします。

紐のついた下着類は、ネットに入れるとからみません。

紐は干すときに手でたたく、引っ張るなどして伸ばしておくと、

アイロンがけが不要になります。

脱水の時間が短いとシワはできにくいです。

紐にシワがよってしまうと、

着用したときにごわついてしまうので、

よほど強いシワがよっているときは、

アイロンをあてて、真っ直ぐにしておきます。


下着類は足袋とともに、一箇所にまとめて置いて、

次に使いやすいようにしておきます。


次回は、足袋のお手入れとまとめです。


前回は「帯・紐のお手入れ」をお話しました。

見逃してしまった方はこちらをお読みくださいね。
  ↓↓

◆もっと気軽にお太鼓姿・おけいこ付き 20130528(495号)
http://kirakoyosie.seesaa.net/article/364308354.html


これまでのお稽古の中で、何か聞き足りないということはないでしょうか?

読者のみなさんに向けてお話できる内容については、

メールマガジンの中でお返事させていただきます。



☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
☆━━━━━━━━☆

初めての方とお会いする機会が増えてきて、

第一印象の大切さを痛感しています。

メールマガジンや教室のHPをご覧になってからですので、

おみえになる方は全く初めてという気持ちではないようなのですが、

私としては相手の方への予備知識がないこともあり、

初対面の方と会うときは、とても緊張します。


その緊張が伝わってしまっては、相手の方も硬くなってしまい、

フランクな雰囲気で、会話が進んでいかなくなってしまうのです。


私も年齢を重ね、それ相応の対処はできるものの、

一気に仲良くなれるような方法があったらいいなと考えていました。


一気に仲良くなんて、そんなことできるわけないよとは思うものの、

コミュニケーションがうまい人って、いとも簡単に、

相手の方と仲良くなってしまっていますよね。

すぐに打ち解けて、にこやかに笑いあっていたりして・・


多分人を笑わせる秘訣を知っているから?


だって、これからだってまだまだ、新しい出会いが待っているはずだから。

すぐに仲良くなれたらどんなにいいか・・


で、最近気になって、これを試してみようかと思っているんです。
 ↓↓

◆人を笑わせる会話術
http://www.mail3.info/ur/indexzzzzzzw.htm



・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


ご感想・お問い合わせ・イベントお申し込みなどの受付
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。


■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html


posted by きらこよしえ at 08:20| Comment(0) | メールマガジンバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

シックな兵児帯作って結んでみました

シックな兵児帯作って結んでみました 20130604(496号)


こんにちは。

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます!


・:.。:*:・'゜☆♪


今年は梅雨にはいるのが早いですね。

じめじめした日が続くのかなと思うと、

ちょっとユウウツですが、私の誕生月でもあるので、

私としては一年中でも、わりと好きな気候です。


雨が多いとはいえ、今日のように晴れると、

ひとえを着ていても暑く感じるようになったので、

ラフに過ごしたいときは、浴衣にしてもいいですね。


最近、浴衣をきられるようになりたいという教室へのお申込みが増えていて、

まだまだ夏の浴衣は廃れていないなと、実感してます。


それに、このところ兵児帯の可愛らしいものが多くでているので、

兵児帯を利用して、なるべく涼しく、快適に、

夏の行事を楽しんでもらいたいです。


「兵児帯」というと男性と子ども用、あるいは、

10代20代の女子のものと思っていませんか?


いえいえ、そんなことはありません。

確かに赤やピンク、白といった色目を中心に見かけますが、

大人向けの薄い緑やシックな藍色などもあるんですよ。

数は少ないですけどね。



今まで半幅帯や浴衣帯を利用していた方にとっては、

なんだか浴衣のグレードが落ちるんじゃないか?とご心配になるかもしれないですね。


もちろんあまり高級な浴衣には向きませんが、

色のコーディネートさえ合っていれば、

兵児帯だってほとんどの浴衣に合わせることができます。


ちょうど反物のあまりで、兵児帯に向くものがあったので、

ちょいちょいっと作ってみました。


ええ、本当にちょいちょいっとできますよ。

誰でも、ね。^^



私向きのしゃれた兵児帯が売られていない!なら、

生地や反物から、作ってしまうのもいいものですよ。


生地を見つけるのが、むしろ難しいかもしれないですが。


反物で適当なものがあれば、

端の始末をするだけ!!!!!



あまりに簡単で申し訳ないですが、

最近作ったので、兵児帯の作り方をまとめました。
 ↓↓

■超カンタン・浴衣向き兵児帯の作り方(女性用)
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11541748714.html


そしてその兵児帯で、いくつか結んでみました。

結び方の参考にしてみてください。

■兵児帯の帯結び研究
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11544573787.html



紫やグレー系統のシックな兵児帯なら、

コーディネートしやすいんじゃないかな。

見つけたこれは、薔薇もシックに浮き上がってますし。
  ↓↓
http://www.mail3.info/ur/indexzzzzzzzzb.htm




☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
☆━━━━━━━━☆

昨日教室にお越しになったTさん。

海外勤務のご主人のところへ行かれるにあたり、

着付けを身につけたいというご希望でした。

お話を聞くと、行先は常夏の国。

なので日本の薄物の着物を用意した方がいいかと思ったのですが、

よくよくお聞きすると、室内はいつもどこへ行っても、

キーーーーンと冷えているらしいのです。


だから快適そのものに過ごせるようなのですが、

そうなると、真夏の薄物では寒いと感じるかもしれません。


真夏の暑さといえども、日本のように四季のない国へお持ちになる着物として、

果たして何を選ぶとよいのか・・・


これから練習にお越しになりながら、

さらに相談を重ねることになっています。


一歩でれば40度、一歩入れば20度以下。

うーん、それも体にとっては大変なことだわ。



今は梅雨だけど、妙に四季のあることが、

ありがたいと感じました。



・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


ご感想・お問い合わせ・イベントお申し込みなどの受付
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。



■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

posted by きらこよしえ at 09:23| Comment(0) | メールマガジンバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。