●メール講座を無料で受講【着物着付けメールでお稽古・上級者までの道のり案内】
全30回のメール講座を無料で受講できます。

【着物着付けメールでお稽古、上級者までの道のり案内いたします】 自由に着物を着こなすためのお手伝い



●格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法。
格安で、着物を手に入れて、今まで苦労していた着物の着付けが、
わずか3分でできてしまう方法をあなたに公開!



2013年02月22日

たんす着物の活用法

たんす着物の活用法 20130222(480号)

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます。

☆━━━━━━━━☆
『着物生活術』480号
<目次>
◇和柄で大きめの前掛け
◇今日のお稽古
・手ぬぐい
◇編集後記
・「たんす着物の活用法」完成しました
☆━━━━━━━━☆

・:.。:*:・'゜☆♪

あなたのお宅にもありませんか?

たんすの中でぐっすり眠っている着物が。

若いときに誂えたものや、いただいたものなどで、

たんすにしまいっぱなしになっている着物の活用法をご紹介します。


続きは編集後記で・・・

・:.。:*:・'゜☆♪


☆━━━━━━━━☆
◇和柄で大きめの前掛け
☆━━━━━━━━☆

先日、これまで自分の要求はまったく口にしなかった叔母から、

「和柄の縞の前掛けが欲しい・・・」と、

ぽそっと聞かされました。


和柄?縞?と聞いて、


「ちょうどいいものがあるわ」ということで、

これを差し上げたんです。

◆着物用前掛け
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s2004.html


すると「こういうのが欲しかったのよ!やーいいがね!」

と生地をなでながら喜んでくれました!


ポケットの具合やら、力布のあたりやらをじっくり観察して、

「いい、いいねー」と気にいってくれました。


和柄で大きめの前掛けってそうないみたいです。

それと一緒のものがひとつだけあります。
 ↓↓
◆着物用前掛け・綿・スリットあり・お出かけ前のひと仕事も安心
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop/s2004.html



つむぎやのネットショップは今月いっぱいでおしまいになります。

残り少ない期間ですが、赤札価格でご提供しておりますので、

どうぞお越しください。
 ↓↓
◆つむぎやショップ 入口
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop1.html


◆つむぎや 「小物」の入口
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop1.html#komono


着物はあと3点のみとなりました。

和柄エプロン、厚底バッグなどが破格です!

残り少なくなっていますので、お見逃しなく。



☆━━━━━━━━☆
◇今日のお稽古
・手ぬぐい
☆━━━━━━━━☆

上級のメールでお稽古を引き続きお送りしています。

今日は手ぬぐいについてです。

★手ぬぐい

約34×約90センチ程の薄い木綿かガーゼの布。

タオルが一般家庭に普及するまでは、

タオル代わりにさまざまな用途に使われていました。

台所では、おひつの上にかぶせておいたり、

ふきんとしてテーブルや食器をふいたり、だしをこしたり。

髪にかぶせてほこり除けにしたり、

衿にかけて汚れ防止にしたりと、

生活の場面でなくてはならないものでした。


薄いので乾くのも早く重宝していたのですが、

タオルが登場してからは、徐々に姿を消していきました。


何年か前から和のブームの到来もあり、

沢山のカラフルな柄が登場してきました。


和柄の連続模様が主流でしたが、

広げてみることで柄絵模様がわかるような絵画的なものも、

数多く見受けられるようになり、

お部屋で飾りとして使う人も増えているようです。


そんな「手ぬぐい」ですが、きものの小物としての使い道は、

じゅばんに半衿として取り付けたり、

食事の際にひざにかけて、食べこぼしをふせいだりします。


着物を着たら、着物に合った手ぬぐいを一つ持っていると、

何かと重宝します。

きものでお出かけのとき、バッグにひとつしのばせておきましょう。


木綿の吸湿性、速乾性、かわいらしさを兼ね備えた手ぬぐい。

あなただけの使い方も工夫してみてくださいね。


次回は「かんざしと羽織り」のお話です。

ではまたね!



☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
・「たんす着物の活用法」完成しました
☆━━━━━━━━☆

若いときに誂えたものや、いただいたものなどで、

たんすにしまいっぱなしになっている着物の活用法です。

捨てるしかないのかしら?

いえいえこんな風に、使い道はあるんです。(^.^)


◆たんすで眠っている着物の活用法その一 (晴れの2日目に確認)
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11469040100.html


◆たんす着物の活用法 その二(状態を確認する方法)
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11469618543.html


◆たんす着物の活用法 その三(染め替え)
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11470354778.html


◆たんす着物の活用法 その四(仕立て直して和装品に)
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11471138264.html


◆たんす着物の活用法 その五(小物への繰り回し)
 http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11471910462.html


◆たんす着物の活用法 その六(サイズを直して着用する)
 http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11472413319.html


◆たんす着物の活用法 その七(リフォームして洋服に作り変える)
 http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11473157577.html


◆たんす着物の活用法 その八(着てもらえそうな人に譲る)
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11474456281.html



まずはどんな着物が眠っているのか、

お天気のよい乾燥した日に確認してくださいね。




・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


ご感想・お問い合わせ・イベントお申し込みなどの受付
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。


■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html


posted by きらこよしえ at 09:25| Comment(0) | メールマガジンバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

おたよりありがとうございます

おたよりありがとうございます 20130215(479号)

こんにちは。

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます。

☆━━━━━━━━☆
『着物生活術』479号
<目次>
◇今日のお稽古
・気になる小物・根付と帯留め
◇おたよりありがとうございます
◇たんす着物の活用法
◇編集後記
・本の中身を残して裁断してます
☆━━━━━━━━☆

・:.。:*:・'゜☆♪


最近、家の中に山とあった本が、

じわじわと減っています。

なかなか本を処分できずにいたのですが、

バッサバッサと裁断して、捨てるようにしました。

でも、中身はちゃんと残るんです。


続きは編集後記で・・・

・:.。:*:・'゜☆♪


☆━━━━━━━━☆
◇今日のお稽古
・気になる小物・根付と帯留め
☆━━━━━━━━☆

今回は根付けと帯留めのお話です。


★根付(ねつけ)

帯揚げやお太鼓枕のひもにかけるなどして、

胸元にぶらぶら下げる、愛嬌のある飾りもの。

身体の動きにつれて揺れ動く、前帯の飾りとして、

カジュアルな装いのときに飾る人も多いです。


和風のものに限らずあらゆる「もの」が題材にされています。

現代では着物の雰囲気に合わせて、

好みで自由に合わせる楽しみがあります。


もとは男性が着物を着るときに、小物入れや煙草入れ、

印籠(いんろう)などを帯に下げて持ち歩くときに使用した、

帯から落ちないためのとめ具です。

江戸中期以降に、実用性以外に装飾性も重視され、

虫や鳥、動物などを題材にした非常に凝った根付が、

創作されていました。

美術品としての価値を持つものも創作されていましたが、

男性用の根付としては、衰退していきました。

当時は材質は堅い木や象牙が、主に用いられていました。



★帯留め

通常の帯締めより細い帯締め(三分紐)に通して、

身体の中心で飾る、おしゃれなアクセサリー。

帯締めの結び目は、背中の帯にかくれるところにします。

貝、陶器、ブローチ、ビーズ、トンボ玉、アンティークの細工など、

あらゆる材料の飾りがあります。


礼装用は蒔絵(まきえ)、宝石、べっ甲、象牙、サンゴなどを用います。

カジュアルにするなら、ボタンや箸置き、毛糸のモチーフなどを使って、

自分で作って帯留めにすることもできます。


個性や季節を感じさせるものなど、いろいろと工夫するのも楽いものです。

楽しみで使う分には、一つだけに限らず複数つけてもかまいません。

ひと目につくので、会話のきっかけにもなります。


きものの着こなしが上達したら、

ぜひとも着物姿に取り入れたいアイテムです。



次回のメールでお稽古は、「手ぬぐい」についてです。

ではまたお会いしましょう!



前回の小物(扇子)のお稽古はこちらです
 ↓↓
◆好印象に使いたい扇子(478号)
http://kirakoyosie.seesaa.net/article/321940866.html

前々回の小物(半衿)のお稽古はこちらです
 ↓↓
◆半衿を変えただけで(477号)
http://kirakoyosie.seesaa.net/article/317377919.html




☆━━━━━━━━☆
◇おたよりありがとうございます
☆━━━━━━━━☆

昨日、ショップ「つむぎや」をご利用くださった東京都のUさんから、

こんなおたよりをいただきました!


先ほど、日本郵便より注文した商品が無事到着し、中身を確認しました。

迅速なお手続きをしくださり感謝します。

商品の感想についてですが、

丸ぐけ紐は和服・着物の着た際に他の組み紐の帯締めより見た目が太く、

その分だけ目立ち、存在感が有ります。

着物を着た際に真正面から見て

シンプルながら彩を添える格好のアイテムではないでしょうか?

また、いわゆる紐としての用途をみても、

結ぶ際に手ざわりも非常にやんわりソフトで

肌に優しい感じがします。

(以下割愛させていただきました。)



Uさん、どうもありがとうございます。m(__)m

丸ぐけ帯締めを愛用なさっておしゃれを楽しんでおられるご様子。

Uさんのおっしゃるように、丸ぐけ帯締めは、

「存在感があってシンプルながら彩を添える」もの。

私も大好きなアイテムです。


つむぎやのものは、生地は絹のものなので(一部綿もあります)、

手触りも気持ちいいですよ。



商品の販売は今月末で終わることになっています。

残り少ない期間ですが、赤札価格でご提供しておりますので、

どうぞお越しください。
 ↓↓
◆つむぎやショップ 入口
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop1.html

◆つむぎや 「小物」の入口
http://www.a-cre.net/tumugiya/shop1.html#komono

着物はあと3点のみとなりました。

和柄エプロン、厚底バッグなどが破格です!

残り少なくなっていますので、お見逃しなく。




☆━━━━━━━━☆
◇たんす着物の活用法
☆━━━━━━━━☆

あなたのお宅にもありませんか?

たんすの中でぐっすり眠っている着物が。

若いときに誂えたものや、いただいたものなどで、

たんすにしまいっぱなしになっている着物の活用法を、ご紹介します。


◆たんすで眠っている着物の活用法その一
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11469040100.html


◆たんす着物の活用法 その二(状態を確認する方法)
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11469618543.html


◆たんす着物の活用法 その三(染め替え)
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11470354778.html


ブログに書き進めていますので、

後半ももうすぐ加えていきますね。




☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
・本の中身を残して裁断してます
☆━━━━━━━━☆

夫も私も本好きで、手元に置いておくタイプだったのですが、

いよいよ処分することにしました。

ただ、残しておきたいものがたくさんあるので、

今まで捨てることができずにいました。

でも最近になって、「中身を残しながら処分できる方法」で、

夫が次々に本を、せっせと切り刻んでいます。


せっせと切り刻むといっても、

大きな裁断機でバッサバッサと裁断してますので、

なんだか気持ちよさげにやってます。


もう一度読んでみたい本、資料として残しておきたい本も、

これでもう、手元に置いておく必要がなくなりました。


家の中から全部本がなくなったら・・・・

すっごく寂しいと思うのですが、

これも時代の移りかわりで、すっきりしていいのかも。




・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


ご感想・お問い合わせ・イベントお申し込みなどの受付
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。


■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html


posted by きらこよしえ at 09:23| Comment(0) | メールマガジンバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

好印象に使いたい扇子

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます。

☆━━━━━━━━☆
『着物生活術』478号
<目次>
◇今日のお稽古
・気になる小物・扇子
◇長尺半幅帯の作り方
◇編集後記
・風は香りも運ぶ
☆━━━━━━━━☆

・:.。:*:・'゜☆♪


最近パソコンを買い替えたので、

素早く動いてくれるようになり、快適です。

色は大好きなワインレッドにしました。


続きは編集後記で・・・

・:.。:*:・'゜☆♪


☆━━━━━━━━☆
◇今日のお稽古
・気になる小物・扇子
☆━━━━━━━━☆

前回から小物についての話題にはいりました。

着物を着られるようになると、今度は小物のことが気になりますものね。

そこでまず最初に、「半衿」についてお話しました。


今回は扇子(せんす)についてです。


広げたときの形から「末広」(すえひろ)ともいいます。


左の胸に下前の衿に平行になるように、扇子を帯にはさみます。

暑い初夏から初秋にかけては、それこそ扇(あお)いで、

涼をとる本来の目的でも使いますが、

飾りとしてもそこにあると、サマになるものです。


扇子をさしていると「慣れた」雰囲気が出せますので、

着物を着ることになれてきたら、ぜひ帯にはさんで、

「センスのいい人」になってください。


扇子は広げたときにしか、その柄ゆきのよさはわかりませんが、

季節に合わせた柄をあわせ持っていると、何気なく取り出して使うときに、

周囲の人の目にも、いい印象で映ります。

それに風情もいいですよね。


でもひとつ注意したいことがあります。

いくら暑いからといって、自分の顔にばたばたと風を吹きかけるのはどうかと思うのです。

勢いよくあおぐと、周囲にまで勢いの余った風がかかって、

迷惑になることがあります。

自分は涼しいと感じることができても、

風が必要のない人にまでかかってしまうことがあるからです。


ですから自分だけに涼しい風があたるように、

扇子を胸の位置で持って、顔の下からそよそよと扇ぐと、

上品にみえ周りからも好印象です。

また、袖口から風を送るようにすると、

体が涼しくなります。


夏に扇子で涼をとるときに、思い出してくださいね。



扇子は礼装には必ず必要なアイテムのひとつになっていて、

普段用とは別に、礼装用の金銀色のものを用います。


扇子は茶道や芸事でも、それぞれ特有の用いられ方をします。


落語では噺家が、扇子と手ぬぐいを使いわけて噺をもりあげ、

演技の中で扇子が小道具として活用されています。

たとえば扇子を、おそばを食べる箸にみたてているところなど、

見かけたことがあるのではないでしょうか。



次回は根付と帯留めのお話をします。



☆━━━━━━━━☆
◇長尺半幅帯の作り方
☆━━━━━━━━☆

半幅帯というと、市販されているものの多くは、

浴衣に似合うものか、豪華な博多織が主流です。

浴衣用のものは、今の時期の普段きものにはちょっと向きませんし、

博多織のものは、硬くてアレンジしにくい点があります。

そこで、好きな生地を使って自分で作ってみてはどうでしょう。


半幅帯なら、生地と芯を用意して、

まっすぐに縫っていくだけ。

一番手間のかからない手作り帯が出来上がります!

(難易度としては10レベルのうち2くらいの低さでしょう)


長めのものであれば、帯結びの変化も楽しめますよ。



作り方は・・・・

布を36センチ幅で切り、36×200を2枚用意する。

接着芯を35センチ幅で切り、35×200を2枚用意する。

接着芯を上下0.5センチずつあけて布の裏側に貼る。


・・・・という具合です。

続きはこちらに詳しく説明していますので、ご覧くださいね!
 ↓↓

◆長尺半幅帯の作り方(できあがり約4メートル)
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11464943545.html



表と同サイズの生地を別の生地にして裏とすることで、

リバーシブルもできますので、そうすると、

組み合わせる着物の種類が増えていいですよ。

自分で作ると、好きな長さにできるので、

購入するより満足度が高いような気がします。



着物の小物には手作りできりできるものも多いので、

随時紹介していきますね。



こちらも難易度的には低い方法です。

帯の改良は1から2という容易さです。
 ↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/


着物を着やすくする改良法と、

名古屋帯を改良する方法をご紹介しています。


特にお太鼓結びがうまく決まらない方や、

腕が痛む方などに、喜んでいただいています。



☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
・風は香りも運ぶ
☆━━━━━━━━☆

最近買い替えたパソコンは、素早く動いてくれて快適です。

カメラがついていたり、スマホ充電機能がついていたり、

説明書を読んでいると、意味不明の機能がたくさんついていました。


もちろんパソコンの機能を全部理解できるはずもなく、

機械オンチの私は使いやすいというだけで充分です。


久しぶりに新しいメカを目の前にして、

もっと分かりやすくて読みやすいメルマガを、

どんどん書けるようにならないと、と思っています。



そうそう、お稽古の扇子の話題に関連してなんですが、

何年か前の夏に、あるテーマパークに出かけたとき、

お孫さんたちと一緒のあるご婦人が、私たちの近くにいました。

仲のいいご家族だなとみていると、

バッグからそのご婦人が扇子を取り出し、

バッタバッタと音が聞こえそうなくらい、大きくあおぎはじめました。

すると、香りがプーンとまわりに漂って、

近くにいる人たちが、一斉にしかめっつらをしたのです。

ご本人にとってはとってもいい香りなのでしょうけど、

それを快く思えない人もいるんですよね。


風をおこすということは、香りも運ぶということなので、

扇子を使うときは、気をつけたいものです。




・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


ご感想・お問い合わせ・イベントお申し込みなどの受付
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html

●配信解除、ワンクリックで解除されます。
(一旦解除されますと、同じメールアドレスでは
 再登録ができませんのでお気をつけください。)
  http://www.lifetop.jp/a/bye.php?pid=magazine_tumu&ml=yosie96%40gmail.com



posted by きらこよしえ at 08:20| Comment(0) | メールマガジンバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。