●メール講座を無料で受講【着物着付けメールでお稽古・上級者までの道のり案内】
全30回のメール講座を無料で受講できます。

【着物着付けメールでお稽古、上級者までの道のり案内いたします】 自由に着物を着こなすためのお手伝い



●格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法。
格安で、着物を手に入れて、今まで苦労していた着物の着付けが、
わずか3分でできてしまう方法をあなたに公開!



2012年09月30日

着物好きの人で歓談しましょう!

こんにちは。

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます。

☆━━━━━━━━☆
『着物生活術』463号
<目次>
◇着物好きの人で歓談しましょう!
◇編集後記
・それで上手くなったのかい?
☆━━━━━━━━☆

・:.。:*:・'゜☆♪

☆━━━━━━━━☆
◇着物好きの人で歓談しましょう!
☆━━━━━━━━☆

「まぁ、なんて素敵な方なんだろうっ!!」

その方に最初にお会いした、私の第一印象です。


その女性は、栗色の柔らかいウェーブのかかった髪に、

ガラス玉のような涙がこぼれそうな潤んだ瞳。

スリムな肢体にもかかわらず、その歌声からは、

弾けるようなエネルギーが発散されていました。


悲しいときは震えるように、

嬉しいときは、ぱあっと太陽が照りつけるように、

お顔も、声の表情も、どんどん変化して訴えかけてきます。


そんな舞台でのお姿に見惚れてしまったのが、

かれこれ、20年以上前のことです。


彼女は私とは全く違う世界に生きている方でしたので、

見惚れてしまった私は、なんとか彼女の世界に近づきたい、

歌を教えていただきたいと、門をたたきました。

(幸いとっても近くに住んでいました)


それからしばらくの間、生徒として声楽(私の場合はもどきですが)を習いましたが、

彼女に近づくことはできません。


しばらくして私は私の道しかないのね、と悟って、

遠くからご活躍を眺めているだけになりました。


その間に、彼女は、数々の大きなコンサートホールでの演奏会を成功させ、

有名ホテルのディナーショーや、

結婚式場の大聖堂の挙式のソプラノソロを長く務めるなど、

活躍の場をどんどん広げていきました。

そして、CDも発売。

さらにNHK名古屋放送「さらさらサラダ」や三重テレビ「おしえて三重」

などにも生出演など、活躍の幅を広げていらっしゃいます。


積み重なっていく経歴に「スゴイ!」と声をあげてしまいましたが、

そのエネルギーをいったいどこに隠しているのかと思えるほど、

お姿は華奢で、チャーミングです。


以前「声楽」を教えていただいたころも、

そのチャーミングな笑顔が見たかったから、

通い続けていたのかもしれません。


こんなに経歴が重なっても、けっして体重が増えないのも、

すごいなあって思います。

20年前のお姿と、ぜんぜん変わりないんです!


こっちはそれなりに逆らえない歳月を、

顔にもお腹まわりにも、蓄えているのに・・・^^



で、そんなステキな歌姫の彼女と、

来月13日(土)にご一緒できることになって、

「嬉しい!ヤッホー」っていう心境です。


どうしてそんなに嬉しいかというと、

彼女が癒しの空間のミュージックサロンを開き、

「心と体に優しい企画を」と骨を折ってくれていることを知ったからです。


「心と体に優しい」といえば、着物もそうだわ、と。

着物は自然素材で、身にまとうとほっとできる、

だから音楽を楽しんでいただきながら、

「ホッとできる企画に参加したいな」と。


それで今回の「着物と音楽のコラボイベント(着物でお出かけ)」を、

企画することになりました。


せっかくなので、ぜひぜひ名古屋近くにお住まいの方は、

寄ってみてくださいね!


歌姫の彼女は、「心やすまる秋の歌」を、

私は着物のお出かけコーディネートなどを、

充分楽しんでいただけるよう考えました!


メールマガジンの読者さんの交流会にもなればいいなと思っていて、

企画が終わったら、着物好きの人で歓談しましょう!



場所は名古屋の地下鉄新栄駅から徒歩3分です。

京都、大阪、東京方面からでも、日帰りできますが、

ちょっと大変かな?


サロンコンサートなので、すぐ目の前で、

ギターと彼女のソプラノの生演奏が聴けちゃいます。

そして、私も生(ナマ)ですね。^^



ぜひお越し下さい。

お待ちしています!


◆「体と心に優しい音楽と着物のコラボレーション」
http://kirakira.lifetop.jp/category8/entry59.html

↑↑↑このページの下の方からでもお申し込み場所に行けます。


直接のお申し込みはこちらからです。
  ↓↓↓
◆ご感想・お問い合わせなど(各種イベントの申し込み)
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html


♪♪一番下の「ご感想・お問い合わせ」の欄に、

「音楽と着物のコラボレーション参加」とコピーして、

はりつけて送信ボタンを押してくださいね!


お待ちしています。(^O^)

◆ソプラノボーカルの 西 みほ さんの主な経歴です
http://www.smilemipon.com/profile.php


電話の方がいいわ、という方はこちらからお願いします。
  ↓↓↓
 052-916-0893(アクリネット社・きらきら着物教室)



☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
・それで上手くなったのかい?
☆━━━━━━━━☆

上で書いたように、以前私は、歌姫「西 みほ」さんの生徒として、

声楽を習いました。

「それで上手くなったのかい?」と聞きたくなりますよね?


レッスンは本格的なもので、行くたびにいい感じにはなっていきました。

私だって、近づけるかも?と期待を持てるようになっていきました。


でも、やっぱり先生のようには上手くいきません。

もちろん教え方がどんなによくても、

生徒の資質みたいなものがかかわってきますから、

するするっと上手くはなってくれません。

私の場合、30代になっていましたしね。


でも、人間伸びようとする気持ちがあると、

成果はでるものだなあ、って感じます。


歌好きな私は、ちょい歌でも、

気持ちよく歌えるといい気分転換になるからです。


今は娘が、数年前から教えていただいていて、

休日のリフレッシュも兼ねて、歌を楽しんでいます。


歌を歌うのも技術的な基礎があるかどうかで、

随分と違いがでるものです。

でも、いったん身についた技術って、

なくならないものなんだって、つくづく感じます。

着物の技術もしかり、ですものね。


辛い時や悲しいときも、歌って発散したり、

慰めのひとつになってくれるので、

私にとっては大切な存在です。



・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。



■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html



posted by きらこよしえ at 15:39| Comment(0) | メールマガジンバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

10歳若返る衿合わせと生演奏

こんにちは。

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます。

☆━━━━━━━━☆
『着物生活術』462号
<目次>
◇今日のお稽古
・衿合わせの妙(二)
◇生演奏をお楽しみください
◇編集後記
・ゆかた丸洗いの方法
☆━━━━━━━━☆

・:.。:*:・'゜☆♪


今朝ウォーキングをしていて道端に赤い花を見つけました。

彼岸花です。

暑さ寒さも彼岸までといいますが、

ちゃんとこの時期になると、出てきてくれるんですね。

私はこの彼岸花を合図に、浴衣をしまわなくちゃと思い、

丸洗いするようにしています。

今日は紺地を3枚洗ってみました。

続きは編集後記で・・・

・:.。:*:・'゜☆♪

☆━━━━━━━━☆
◇今日のお稽古
・衿合わせの妙(二)
☆━━━━━━━━☆

この講座では、

●着物を日々の生活の中で楽しみたい!
●自分の好きな時に、着物でお出かけしたい!
●着物姿で、チョッと目だってみたい!
●着物が趣味よって自慢したい!
●自由自在にいろんな着物を楽しみたい!
●社交の場にも着物で出席してみたい!

そんな、

「着物が好き」で、「着物をもっと自在に操りたい」、

と思っている皆さんが、

着物上級者になるための、ステップアップを、

順をおってお手伝いをしていきます。


前回は、衿合わせでかもし出される、雰囲気として、

以下の4つに大きくわけてお話しました。

■マニッシュ系(活動的な感じ)

衿合わせをのどのくぼみに合わせて、えもんを詰める着方。

■華やか系

衿あわせをのどのくぼみまたはその1センチ下に合わせ、

えもんを通常より大きく抜く着方。

■粋系(通らしい感じ)

衿あわせをのどのくぼみより2センチくらい下に合わせ、

えもんを通常より大きく抜く着方。

■すっきりシャープ系(現代的な感じ)

衿あわせをのどのくぼみより2センチくらい下に合わせ、

えもんを詰める着方。


マニッシュ系は、たとえば、格子柄のつむぎで、

半幅帯を合わせるカジュアルな装いの時に向いています。


また今日は大胆な牡丹の小紋にしよう、という場合は、

えもんを大きめに抜いて、華やか系にしてみたり、

そんなふうに、着物とのバランスを考えながら、

着方を工夫することで雰囲気が大きく変わってきます。


また、年齢によって衿の合わせ方の基本があります。

若くハツラツとした年代は衿の合わせはのどのくぼみあたりか、

もっと上で、合わせることによって、

きっちりとした、清潔感と若さがでます。


反対にある程度年配の方は、

衿合わせは、のどのくぼみより1〜2センチは下がった方がいいですし、

着物の着付け方も、ゆったりとした着方、

つまり首にぴっちりと張り付くような着方より、

衿が首から少し離れるような、

ゆったりとした着方がいいと思います。



この基本からいくと、

若い人が衿合わせを下の方ですると・・・・


老けた印象になったり、

ちょっとだらしない感じになったりします。



ということで、いったいどんな違いになるのか、

一度試してみてください。


「もっと貫禄つけたいわ」とか、

「若く見られてみくびられたくない」

っと思ってる方は、衿合わせを下げて試してみてください^^。



じゃあ、「10歳くらい若く見せたい!」っと、思ってる方はどうなるか・・・?


衿をのどのくぼみのあたりで、

きっちり合わせてみるといいかしら・・・・




おぉ、・・・・・・・・・・


どうでしょう、どうかしら・・・・?


ちょっときっちりした、若々しさが出るはずです。



でもそこで本当に10歳若く見えるかどうかは、

自分の感覚とともに、周りの人にも確認とってみてくださいね。



若く見せるには、ほかに髪型などの要素も大きいですが、

でも衿あわせだけで、印象が変わってくるとしたら、

この微妙な効果を利用しない手はありませんね^^。


衿合わせについてはいずれも、

ご自分のお気に召すように、お試しください。


着物の種類によっても、わずかですが変化をつけて、

ご自身の目指す着方に近づけてみてください。


衿って顔のすぐそばにあって、人目にさらされやすいですよね。

白い衿はかなり目につくものです。

ですから白い衿のときは、

くれぐれも汚れがないことを確認しましょう。


汚してないつもりでも、

「衿を正す」動作や「衿のくずれを確認する」ときに、

何度も手を添えているはずです。

けっこううっすらと汚れてくるので、気をつけてください。


人の体型は千差万別ですから、

衿合わせの上記の4つの雰囲気別の目安は、

あくまで目安としてお考えください。


この4タイプのうえにさらに、個人個人の、

「首が細長〜い」、だとか、

「太っていて首も短〜い」、だとか、

「いかり型の私はじゃあ、どうすんのよ!」っという、

おひとりずつの身体の個性の問題も関わってきます。

そうなると、通り一辺の話ではすまなくなってしまいますので。


ご自分の個性をどのように発揮するのか、

それとも欠点を隠すために利用するのか、

といったことなども、着方に含まれることなんですね。


大抵の着付け教室では、そこまで細かい指導はないのではと思います。

個人のところでは、もっと行き届いているかもしれませんが。



それでは次回は【疲れない、ラクな着付けのコツ】

をお送りします。


私の教室では、その方の個性に合う衿合わせや、

着付けのコツをお教えしています。

余分な時間をかけず、すぐに疑問を解決しながらレッスンしますので、

あなたにピッタリの着付けをマスターしていただけます。

知りたいことだけの1回だけのレッスンもありますので、

ご利用くださいね!
 ↓↓↓

◆きらきら着物教室のご案内
http://kirakira.lifetop.jp/

◆知りたいことだけ(必要なことだけ)のレッスン
http://kirakira.lifetop.jp/category3/entry12.html



☆━━━━━━━━☆
◇生演奏をお楽しみください
☆━━━━━━━━☆

来月13日に「体と心に優しい音楽と着物のコラボレーション」を行います。

生のギターとソプラノボーカリストの方の演奏そして、

「着物で街へお出かけ」する着物ファッションのお話と実演です。


「着物で街へお出かけ」をテーマに、

私が見本をお見せして話したり、着付けの実演をいたします。


名古屋の新栄にあるミュージックサロンで行うので、

こじんまりとした演奏会になるのですが、

すぐ目の前で、プロのギター演奏とソプラノボーカルをお聴きいただけます。

生演奏なので、すごく迫力がありますよ!

大きなホールで聴くのとはまた違った、

演奏者の息遣いが伝わってきて、

とろけるような音色で、全身が包まれるっていう感じです。


当日はお着物でなくても、もちろんかまいません。

秋の午後、見て聴いて楽しめるコンサートに、

ぜひお越し下さい。


読者の方とは普段はお会いすることができませんので、

ぜひこの機会にお会いできればと願っています。

読者交流会という形で、ゆくゆくは着物好きの皆さんと、

お話する機会を持ちたいと考えています。


10月13日(土曜)の午後、お一人でもお友達とでも、

どうぞ気楽にお出かけくださいませ。


着物のことだけじゃなくて、ギターの生演奏を、

お時間のあいだ中、聞きながらの心地よさです!

きっと、ふーっと肩の力を抜いて、

楽しんでいただけるのではと思います。


詳しくはこちらをごらんくださいませ。
  ↓↓↓

◆音楽とのコラボにお越し下さい・10月13日(土)
http://kirakira.lifetop.jp/category8/entry59.html


お申し込みはこちらからになります。
  ↓↓↓
◆ご感想・お問い合わせなど(各種イベントの申し込み)
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html


♪♪一番下の「ご感想・お問い合わせ」の欄に、

「音楽と着物のコラボレーション参加」とコピーして、

はりつけて送信ボタンを押してくださいね!


お待ちしております!


☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
・ゆかた丸洗いの方法
☆━━━━━━━━☆

彼岸花を見ると、浴衣をそろそろしまう時期です。

お花見がまだなら、もう少し後になることもあります。


浴衣の後始末については、少し前に復習していた、

「京都で磨くゆかた美人」の中でもご紹介しましたが、

これから洗って収納したいという方は、

「洗濯機で丸洗いする方法」をご覧下さい。

今日、紺地の浴衣2枚と綿麻の着物1枚を洗いましたので、

その手順を書き残してあります。

写真もついているので参考になると思いますよ。
 ↓↓↓
◆来年の夏までサヨウナラ(浴衣丸洗いの手順)
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11361114644.html



・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。


■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html




posted by きらこよしえ at 09:21| Comment(0) | メールマガジンバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

ダイヤのキラメキのような歌声を

ダイヤのキラメキのような歌声を 20120913(461号)

こんにちは。

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます。

☆━━━━━━━━☆
『着物生活術』461号
<目次>
◇ダイヤのキラメキのような歌声を
◇今日のお稽古
・衿合わせの妙(一)
◇編集後記
・「節電反動冷え」だったのね
☆━━━━━━━━☆

・:.。:*:・'゜☆♪


「お腹が痛いっ」と息子が言うので、

冷たいものの飲食をやめるようにして、

胃腸薬を飲ませたところ、

なんとかおさまってきました。

どうも「節電反動冷え」らしいです。

少し前に私が経験済みで、息子も同じ薬がよくききました。

節電反動冷え・・・今年の新語?でしょうか。

続きは編集後記で・・・


・:.。:*:・'゜☆♪


☆━━━━━━━━☆
◇ダイヤのキラメキのような歌声を
☆━━━━━━━━☆

来月「体と心に優しい音楽と着物のコラボレーション」を開催します。

生のギターとソプラノボーカリストの方の演奏そして、

「着物で街へお出かけ」する着物ファッションのお話と実演です。

着物に興味があるけど、何をどうしたらいいのかわからない、

という初心者の方から、

そろそろ本格的に着物でお出かけを楽しみたい、という方まで、

着物のイロハからお出かけコーディネートまでを中心に、

お話と実演で、「お見せする内容」を私が担当します。


可愛らしいモデルさんへの、着付け法の実演、

3分で着られる二部式着物と作り帯の仕組みも、

しっかり紹介しますので、

着付けのことが知りたい方もぜひお越し下さい。


着物のことだけじゃなくて、ギターの生演奏を、

お時間のあいだ中、聞きながらの心地よさです!

きっと、ふーっと肩の力を抜いて、

楽しんでいただけるのではと思います。


そしてギターにのせて、もうひとつのメインが、

ソプラノボーカリストの西みほさんの演奏です。

目の前で生のソプラノが聞けるのも、なかなかありません。

うっとり、まるでダイヤのキラメキのような歌声を、

ぜひお聞きになってみてください。

秋の深まりを、堪能できる曲目をご用意しています。


場所は愛知県名古屋市中区新栄です。

愛知県周辺にお住まいの方、せひご一緒しましょう!


詳しくはこちらをごらんくださいませ。
  ↓↓↓

◆音楽とのコラボにお越し下さい・10月13日(土)
http://kirakira.lifetop.jp/category8/entry59.html


お申し込みはこちらからになります。
  ↓↓↓
◆ご感想・お問い合わせなど(各種イベントの申し込み)
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html


♪♪一番下の「ご感想・お問い合わせ」の欄に、

「音楽と着物のコラボレーション参加」とコピーして、

はりつけて送信ボタンを押してくださいね!



☆━━━━━━━━☆
◇今日のお稽古
・衿合わせの妙(一)
☆━━━━━━━━☆

このメールでおけいこの講座では、

●着物を日々の生活の中で楽しみたい!
●自分の好きな時に、着物でお出かけしたい!
●着物姿で、チョッと目だってみたい!
●着物が趣味よって自慢したい!
●自由自在にいろんな着物を楽しみたい!
●社交の場にも着物で出席してみたい!

そんな、

「着物が好き」で、「着物をもっと自在に操りたい」、

と思っている皆さんが、

着物上級者になるための、ステップアップを、

順をおってお手伝いしていきます。


それでは、今回は「衿合わせの妙」ということで、

着物姿の雰囲気に大いに関わりのある、衿合わせについて、

お話をすすめます。

「妙」と題したのは、

「趣がある」または「あじわいがある」という意味です。

「衿合わせ」というのは、

ちょっとの変化で、かなり印象が変わる、

または変えることのできるデリケートなものです。


着付け教室で習った基本の衿合わせで、

いつも満足きればいいですが、

着物の種類によっては、意識して変化を持たせると、

着物の良さをさらに引き出せるよになります。


では、基本的な衿の合わせ方は、ご存知の通り、

HPのよしえ流基礎講座にもありますように、
http://www.a-cre.net/tumugiya/learn/lesson003.html

長襦袢の衿は、のどのくぼみより1センチくらい下で合わせ、

首の後ろ側は、指3〜4本くらいあけて、

前衿を半衿が1・5から2センチのぞくように、合わせます。


これが通常の目安ですが、

着付けに慣れてきたら、

もっと自分に合う、衿合わせがないものか?

と考えてみてください。

若い人は顔にはりもつやもあって、ハツラツとしていますから、

そんな若い人の衿の似合い方に、

気持ちだけ若い年配の人が、全く同じように着付けていると、

ちょっと違和感があります。


もちろん「好み」の問題がありますので、

これからお話することは、

自分の好みや主張を曲げてまでなさる必要はありません。


あくまで一般的な、好感の持てる目安として、

参考にしてください。


それから普段、お家や近所で何気に着る普段着の着物の場合は、

もっと自由にお好みでいいと思いますよ。


次にご紹介する雰囲気別のパターンを参考にして、

自分らしい好みを見つけていただきいと思います。

今回一般的な衿合わせの雰囲気として、

ご紹介していくものは、紬や小紋程度までの、

街着としての着物で、白い半衿を付けての着方です。

その点をご了解ください。


それでは、衿合わせでかもし出される雰囲気とは・・・


どんなものでしょうか?



■マニッシュ系(活動的な感じ)

衿合わせをのどのくぼみに合わせて、えもんを詰める着方。


■華やか系

衿あわせをのどのくぼみまたはその1センチ下に合わせ、

えもんを通常より大きく抜く着方。


■粋系(通らしい感じ)

衿あわせをのどのくぼみより2センチくらい下に合わせ、

えもんを通常より大きく抜く着方。


■すっきりシャープ系(現代的な感じ)

衿あわせをのどのくぼみより2センチくらい下に合わせ、

えもんを詰める着方。


白半衿は大きめに見せるとラフな(カジュアルな)感じになりますが、

あまり見せすぎはよくありません。

その点色半衿や、刺繍の施された半衿は、

その色柄を楽しむように、たっぷりと見せたほうがいいしょう。

というか、見せるべきといってもいいですね。


色半衿は、単色のものから、細かい模様のものまで、

多種ありますが、

洋服生地のもの、ビーズのもの、

古布を利用したものなど、

自由に好きなものを利用することができるので、

おしゃれのしどころでもあります。


次回は、衿合わせの妙(二)をお送りします。


衿の合わせ方によって、

若作りしたり、老けてる印象にしたり(普通はしないですが^^)

変化をつけることができます。

そんなお話をしていきますね。


それでは、また。



☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
・「節電反動冷え」だったのね
☆━━━━━━━━☆

確か去年は聞かなかった「節電反動冷え」。

なんと、エアコンなどの節電を頑張った反動で、

暑い体をさましたいと、冷たいものをよくとってしまい、

体が冷えて、胃腸が痛くなったり、

だるくてやる気がでなかったりで、

通院する人が先月下旬あたりから急増だとかです。


うちの息子の場合は、アイスや冷えたジュースをのむわ、

夜ふかし朝寝坊のうえに、食事がまちまちという生活ぶりだったので、

さもありなんという感じです。

市販の薬で治まってきたので、

おおげさにのたうちまわっていた息子は、

「スゲー、この薬!」っと感心していました。


それにしても、この夏も暑かったですね。

節電を心がけていたこともあり、

その反動で「体調がすぐれず胃が痛む」という経験も、

することができました(いいのか悪いのか?)^^。

夕方から聞こえてくるコオロギの声に、

このごろ癒されている私ですが、

早く袷の着物が着られるようになって欲しいなと、

汗をふきふき思ってしまいます。



・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。


■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

posted by きらこよしえ at 09:24| Comment(0) | メールマガジンバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

おけいこ再開・22日音楽祭

おけいこ再開・22日音楽祭 20120904(460号)

こんにちは。

お気軽きもの生活コーディネーターの

きらこ よしえ です。

お読みくださってどうもありがとうございます。

☆━━━━━━━━☆
『着物生活術』460号
<目次>
◇今日のお稽古
・冷えや肩こりにもいい着物
◇22日は歌とダンスと津軽三味線の大音楽祭
◇編集後記
・浴衣はいつまで着ていい?
☆━━━━━━━━☆

・:.。:*:・'゜☆♪


先日着付けのおけいこにいらしたNさんに、

「いつまで浴衣を着ていいんですか?」と聞かれました。

8月30日のことです。

あと二日の命、とお考えだったNさんです。


続きは編集後記で・・・

・:.。:*:・'゜☆♪


☆━━━━━━━━☆
◇今日のお稽古
・冷えや肩こりにもいい着物
☆━━━━━━━━☆

「京都で磨くゆかた美人」の復習をしていて、

上級着付けのおけいこが、ちょっとご無沙汰になっていました。

これから涼しくなってきますので、

また本格的に着物をお召しになってくださいね。


前回は「絹で全身を被う心地よさは最高」という題名で、

メールマガジン438号でお伝えしました。
  ↓↓↓
◆あのB反市の字が太赤(438号)
http://kirakoyosie.seesaa.net/article/273660337.html


着物といえば絹(シルク)が代表的です。

現代の暮らしの中で、全身を天然のものだけで包むという経験は、

まれになってしまいましたので、

身体を絹や綿の天然素材で被う快適さを知る人は、

あまりいなくなってしまいました。


でも、一度その心地よさに触れると、

なんとも気持ちが良くて、リラックスできます。

「癒される」とでもいいましょうか・・・・

それが着物のよさのひとつです。


そして女性なら、さらに「着物の良さ」を実感できるんです。


「あなたは肩がこりやすくないですか?」


着物は肩こり性の女性にも、良さを発揮します。

というのは、

肩パットがなく、肩に縫い目がないのが着物ですから、

肩にあたる布の量が洋服に比べて極端に少なく、

肩の動きに制約が出ません。

(構造上肩の布は重なっていません)


つまり、軽くスムーズに肩を動かせるので、

肩こりがおこりにくい、というのが特徴です。

スーツやコートを重ねるような冬になると、

肩こりに悩まされる人は、休日に着物で過ごされてはどうでしょう。

多分とてもリラックスできると思います。


そして「あなたは冷え性と感じていませんか?」


冷え性の女性は他にも不定愁訴をかかえやすいですが、

着物で全身を被ってしまうと、冷えの予防にもなります。


特に胸からひざ上あたりまでが、

とても温かでいられます。

まぁ、ちょっと活動的ではなくなるかもしれませんけど、

寒いのを無理してミニスカートをはいたり、

薄いズボン一枚で足腰が冷えるよりも、

保温効果抜群の着物を着ることは、

寒い季節、身体にとっては、

いいことではないでしょうか。


他にも着物のよいところはたくさんあります。

こちらも参考にしてください。

「着物のイイとこ、ワルいとこ」
      ↓↓↓
http://www.a-cre.net/tumugiya/message/message001.html



気分がウキウキして、

さらに身体にもいいことの多い、日本の着物。

自分でどんどん着てその良さを堪能してください。


もちろん、もう充分にその良さを知っている方は、

さらに次のステップへと、お進みください。


この上級編の着付けのお稽古は、

以下のような項目にそってお話します。

以前この講座をお送りしたときより、

さらに内容を吟味して、新しい情報を付け加えながら、

お話ししていきます。


予定として次のような順序ですすめていきます。

・衿合わせの妙

・疲れない、ラクな着付けのコツ

・やわらかい着物の特徴と、着こなし

・ニ重太鼓を品よく結ぶ

・きれいと言われる立ち姿

・気になる小物のこと

・つむぎの着物で、おしゃれ上級に

・ウール着物・帯のお手入れ

・上等着物のいつものお手入れ


それでは、次回は、

着物姿の雰囲気に大いに関わりのある、

衿合わせについて、お話をしていきます。


またね!(^O^)



☆━━━━━━━━☆
◇22日は歌とダンスと津軽三味線の大音楽祭
☆━━━━━━━━☆

今月9月の22日は「歌とダンスと津軽三味線の大音楽祭」

へどうぞ。

日本の懐かしい歌と、津軽三味線、

そして第二部にはダンスもあるという、楽しみの多い音楽祭です。

演奏はピアノとエレクトーンです。


司会とヴォーカルをされる是竹くみさんが、

とってもキュートで、歌を歌えば、

哀愁や高揚を素敵に表現してくれる方です。


「森の水車」「青い山脈」「せんせい」など、

一度は聞いたことのある懐かしい日本の歌です。


子供さんから年配の方まで楽しめる音楽祭です。

詳しいお知らせはこちらです。
 ↓↓↓

◆22日は歌とダンスと津軽三味線の大音楽祭
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11345305975.html


会場は名古屋市の「ウィル愛知」です。

市役所駅から徒歩でいけます。

初秋の午後のひとときを、楽しんでくださいね!



最近のブログ記事です。

◆息子誕生日ケーキでニンマリ
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11345088050.html


◆ススキと萩
http://ameblo.jp/yokimono415/entry-11345074828.html


☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
・浴衣はいつまで着ていい?
☆━━━━━━━━☆

8月30日に着付けのおけいこにいらしたNさんに、

「いつまで浴衣を着ていいんですか?」と聞かれました。

8月中とお考えだったようで、

私が9月に入ってもいいですよ、と言ったので、

びっくりされていました。


8月一杯で浴衣は終わりというのが一般的かと思いますが、

昨今の温暖化の日本では、

地域によっては9月になっても、

ジリジリっと残暑を感じる日もあります。

そんなときは、着ていいと思います。

ただ秋の気配が感じられるような、爽やかな陽気であれば、

やめたほうがいいと思います。

9月中旬ごろまでは、このあたりもまだ残暑が厳しいときもありますから、

自分の体感で判断していいと思います。

そして9月に行われる、お祭りなどは浴衣でもよいでしょう。

それから、ご自宅でくつろぐ、家庭着として着用するなどでしたら、

9月以降も問題ありません。


外出用の着物としての浴衣の着用期間については、

8月までという方と、

私のように9月中旬くらいまではいいのではとの考えがあります。

温暖化の傾向もあり、考え方はすこしずつ変化していると思います。


ちなみに「浴衣着用の方には割引」などの特典があるところがありますが、

夏休み期間でもあるので、8月いっぱいというところが、多いようです。



・:.。:*:・'゜☆♪



★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/
   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中


着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/


☆━━━━━━━━☆

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。


無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://www.lifetop.jp/category18/entry210.html

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://www.lifetop.jp/category18/entry209.html

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

☆━━━━━━━━☆

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
シーサーブログ http://kirakoyosie.seesaa.net/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

マガジンの登録
http://www.a-cre.net/tumugiya/melmaga/mel001.html

☆━━━━━━━━☆

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計9000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html



■■メールアドレス登録変更のお願い■■

新しいメール配信システムへの移行を行っています。
こちらの都合で申し訳ないのですが、
こちらで勝手にメールアドレスを移動できないので、
ご自身での登録変更をお願いしています。

【{name}様】←ここにお名前が表示されていない方は、

新しい配信システムには登録されていません。
ぜひ、新システムへの登録変更をお願いいたします。
いろいろと、お得になってます。

登録変更をして頂いた方にもれなく

電子ブック
『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』を
プレゼントいたします。

旧システムからの配信も重複した内容で続けますが、
新システムではプレゼントやお得情報などを加えてお届けします。

●新しいシステムへの登録はこちら

『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本
・浴衣編・ウール着物編・紬編・小紋編
・大正ロマン風の着物編』

無料ダウンロードのお申込みで同時登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

旧システムについては恐れ入りますが、
ご自身での配信停止をお願いいたしす。


■■このマガジンの登録の解除は■■
旧独自配信 http://tumugiya.cute.bz/z/index.cgi
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■弊社の新しい配信システム登録■■
無料ダウンロードのお申込みで登録ができます。
http://www.lifetop.jp/category18/entry208.html

posted by きらこよしえ at 09:20| Comment(0) | メールマガジンバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。